バイナリーオプションが初めての方はこちら

373,780円

  • 30
  • 4
Q&A

サッカーW杯優勝国ドイツの為替、株価は上がる?

  • カテゴリ:Q&A
  • 更新日 : 2014/07/14
  • 1,043
  • view
質問

サッカーワールドカップの優勝国は為替、株価の相場にも影響するんでしょうか?開催国に影響があるのはわかるのですが優勝国も関係あるんですか?

回答

優勝国の株価は平均的に上がります。ですが、優勝国の株にメリットだけがあるかというとそうでもないようです。それに伴い為替への影響も少なからずあるのではないかと思いますが、過去の事例から考えても為替への影響はあまり大きくなりそうには思えません。

株価上昇の可能性はあります。開催国と優勝国の株価が上がるのはW杯が終わってもしばらくは続くのですが、その期間が長くないので結果的に損失を出すことの方が多いようです。

株価が上がるので必然的に為替にも少し影響が出ますが、株価よりも変動は少ないようです。14年大会ではドイツが優勝国になったのでユーロが少し高くなる可能性はありますね。

ただし、それも絶対ではなく最近では日韓大会と南アフリカ大会では優勝国の株価は上昇していません。それを考えるとより損失に繋がるのではないかと思います。ましてや、今回の優勝国は流通量の多いユーロ圏のドイツですので尚更為替への影響は少なくなるのではないでしょうか。ちなみに株価の上昇が多かったのはサッカー大国が主で、サッカーに情熱を捧げる国になればなるほど上昇する傾向にはあるそうです。

ただし、これにも例外があり日韓大会の時はブラジルが優勝しています。ですが株価は上昇していないのです。この時、2002年には左派のルーラ大統領の就任を控えていて外国人投資家の間で債務の持続可能性に対する懸念が強まり、資本流出に伴なうレアル売りが急増。その影響で株価が上がらなかったのかもしれませんね。

※ちなみに、準優勝国は横這いになることが多いそうです。

このようにいくつかの要因が伴って為替や株価は上下します。株価や為替が一つの要因で上がると断定はせずに、幾つもの要因を広い視野で情報を集めながら予想するのが大切です。優勝国は比較的に株価は上がる傾向にはありますが例外を忘れずに、バイナリーオプションを始めとする投資では様々な状況に臨機応変に対応しましょう。

カテゴリ:Q&A

この内容に関連する記事